ホーム > 分譲マンション管理運営 > アクアヴェール泉町団地

アクアヴェール泉町団地

所在地

長崎市泉2丁目57番6

構造・段数

RC造・地上7階建(第1期)、SRC造・地上12階建・13階建(第2期)

敷地面積

9,009.22㎡

建築面積

4,686.78㎡

延べ面積

15,755.99㎡

用途

住居120戸

竣工

平成12年3月(第1期) 12月(第2期)

長崎県下初「環境共生型マンション」
テーマは21世紀をリードできる新時代マンション

アクアヴェール泉町団地 外観

アクアヴェール泉町は、国及び県・市が推進する「住宅市街地整備総合支援事業・環境共生市街地モデル事業」の支援を受けて誕生した、県下初の環境共生型マンションです。「アクアヴェール泉町」のテーマは「21世紀をリードできる新時代マンションをつくること」。そのために長崎県住宅供給公社が提案するコンセプトは「環境と共生する街づくり」です。まず敷地内に身近に水遊びができる「池とせせらぎ」。そしてステップガーデンや、それぞれの広場の豊富な植樹敷地全面積のおよそ25%を占めます。空中廊下「公園通り」を歩いていくと、お隣の泉町公園へと繋がります。公園通りは緑の散歩道。また気軽に土や植物と触れ合うことができるスペースファミリーガーデンは家族団らんの場です。

空中歩道を歩いて泉町公園へ

アクアヴェール泉町団地 空中歩道

空中歩道「公園通り」を歩いていくと、お隣の泉町公園へ繋がっています。公園通りには緑に囲まれた散歩道がひろがる。

アクアヴェール泉町団地 マンション最上階からの夕景

マップ

大きな地図で見る